株・ニーサのメリット.com

株をやっている方ならニーサをご存じだと思います。こちらではニーサについて詳しくご紹介していきますので、今後の株で儲けようと考えている方はこれから説明していく内容をもとにかしこく株をやっていきましょう。こちらではニーサのメリットなどを紹介していきます。

ニーサで個人事業主が注目する放電精密

2014年1月に制度開始し、現在も口座開設人数が増加の一途をたどっていると思われるニーサ(NISA、少額投資非課税制度)。これまで投資をしたことがなかった人でも、ニーサをきっかけにして株取引や投資信託について学び、資産運用をするようになったという人も多くいます。ただし、人数が増えているとはいっても投資初心者にとって株取引はやはり大きな壁となるもので、よくわからないので結局尻込みしてお遊び程度にしか投資ができていない、という人も変わらず多いと考えられます。特にやはり、ニーサの枠を使って投資する以上は、利益を出しておかないとニーサのメリットが享受できませんので、どこに投資をするのかというところを必死に考えている個人投資家が多いでしょう。特に、確定拠出年金などの運用がない個人事業主は焦りが強いかもしれません。先の見通りは誰にもはっきりしたことはわからないので、そこを経験でカバーしている個人投資家やファンド企業が強いですが、今日投資をはじめましたという個人事業主が、名だたる個人投資家となる可能性もあるわけです。これからは個人事業主も、自身の事業と共に資産運用を考える時代となるかもしれません。そんな投資先の候補の一つが、放電精密です。放電精密は、正式名称を放電精密加工研究所といい、1961年設立の企業です。事業内容は、放電加工を主体とした受託加工、産業用ガスタービン部品や金属製品の受託加工、その他各種金属製品の受託加工、アルミやセラミックスなどの各種金型の製造、航空機エンジン、自動車部品などの金属表面処理などです。今後の成長に期待されている会社の一つですが、業績の向上に期待して注目してみてはいかがでしょうか。